画像クリックで切り替え(1:全体図 2:部分拡大)
Title きになるき
Skit きからはえたき すなわち きになるき
Size F30号(W727×H910mm)
Material 油彩、木パネル
Duration 2020/02
Reflect 昔CMでよく流れていた「気になる木」と「木にる木」を掛けた、タイトル先行の作品です。
具象絵画ではあるのですが、現実にありそうでない光景だと思います。
現実では朽ち木から木の芽が出ることはあっても、育つ前に朽ち木が完全に崩れてしまうためだと思われます。
また、土台となる木が生きている間に新芽を出すことも現実にあるので、しっかりシュール感を出すため松と紅葉の異なる樹種を生やす構図にしました。
どうしても大きく育った松が目立ってしまうので、小苗の紅葉を差し色で演出することで両方が引き立つようにし、うまくはまったと感じております。
地面と背景は引き立て役にするため、かなり大雑把に仕上げました。
松の幹と紅葉の葉が被った箇所が視覚的にややぼやけてしまった点が少々残念です。

製作期間は5日間の短期で描き上げました。
今まで乾く前に異なる色を上乗せするのはなかなかできなかったのですが、油彩にようやく慣れてきたという手応えを感じました。
Note